読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

makicoo thinks

2017年のテーマは「アラフォーを楽しむ」。77年生まれの皆さん、素敵な40歳になりましょう\(^o^)/

目標は具体的なほど実現するのマキ。

ライフハック

f:id:makicoo:20170102203241j:plain

昔、大きなコールセンターのマネージャーをやっていた時、働いてくれているオペレーターの人たちの中には、たくさんの役者志望、ミュージシャン志望、タレント志望の人がいた。そのうちの一人が、この間ふと名前で検索したら、EXILEの事務所にいた。プロフィールを見たらちゃんとコンスタントに舞台を中心に活躍していて、何だかとても嬉しかった。

たくさんいた「◎◎志望」の人の中で、何故彼はきちんと夢を叶えたか、なのだけど、ひとつ覚えているのは、彼が思い描いていた未来は、当時からとても具体的だった。「いつか有名になる」なんて言いたくなりがちな中、彼は「主演とかでなくてもいいから、舞台にコンスタントに出ていたい」「そのうち演出なども手がけたい」と言っていた。そして彼の経歴をみると、まさにそんな感じのキャリアを歩んでいるようだった。

 

そういえばこのブログも、12月頭にたてた目標の1つだった10,000PVを達成した。毎日更新するようになった10月の時点では3,000PV弱だったので、実に3倍。ブログを始めた頃は「アクセスがどんどん増えていくとよい」なんてぼんやり思っていたけど、ちっとも増えなかった。

ただ10月以降、翌月に前月のPVをはじめとしたKPIを測定して、振り返る時間を取り、その月の目標を設定するようにした。内容は、サムネイル画像を文章にあわせてピックアップするようにとか、投稿する時間をなるべく一定にするとか、そんなちょっとしたことを5つくらい。もちろんやろうとしていたことを全て1ヶ月でこなせた訳ではない。それでも12月末までのことを、昨日振り返ったら、あらかたやろうと思ったことは、出来ていた。

 

そういえば仕事だってそうだった。目標とする数値をたてて、それに至るまでのステップを考えて、定期的に振り返る。これができるのとできないのでは、色々と随分違ってくる。

夢は「情熱大陸に出る」でも「日本の富豪トップ100」でもよい。ただ、直近何をしていくのか、どうなりたいのか、は手の届く範囲のものをこまめに設定して、振り返るというのが最強のように思っている。

 

そう思うと、先日書いた「やりたいことリスト100」はまさに正月三が日中でのおススメ施策。

blog.makicoo.com

ポイントはとにかくみみっちいくらいに、目標の粒度を細かくすること。「TOEIC900点を取る」よりは「平均して、毎日英語の1記事を絶対読む」のが達成しやすくて、そうしてチマチマ目標を達成していくと、きっとTOEIC900の道も開けてくる。

 

ちなみに私の2017のやりたいことリストで一番みみっちいのは、アイスコーヒー好きの相方氏のための「いつもアイスコーヒーを冷やしておく」。さっそく忘れていたので、今すぐ、やる。