読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

makicoo thinks

2017年のテーマは「アラフォーを楽しむ」。77年生まれの皆さん、素敵な40歳になりましょう\(^o^)/

半年続けてわかったヨガの効果のマキ。

 

f:id:makicoo:20161222172358j:plain

昨日は♀の知り合いと飲んでたんだけど、そこで姿勢を褒められた。実は姿勢を褒められるのはここ3ヶ月で3回目。ちなみに今までの私は39年間、ずっと猫背。そんな私が飲み会のような場所でも背筋がのびるようになったのは、どう考えてもここ半年通っているヨガのおかげ。色々な運動をしてきたけど「美容」の面では圧倒的にヨガが優れていると思っている。

 

ヨガの前はボディコンバットやボディパンプというジムのスタジオプログラムをやっていた。ただすごくやりこんでそうな人の体がアスリート体型であることに気がつき、あれ、私そんな体になりたかったっけと疑問に感じ、やめることにした。で、ヨガの先生は私が思う綺麗な体をしているなと思い、ここ半年、週2~3でヨガをするようになった。

よく「ヨガは痩せない」というけれど、確かに体重がゆるゆる減る訳ではない。ただ半年通い続けて思ったのは、体のバランスがすごく整ってきたということ。体の左右差もだいぶなくなってきたし、骨盤のねじれ癖もなおってきた。何より体がすごく柔らかくなって、最初できなかったポーズもできるようになって、それがとても気分がいい。

 

幸せに生きるコツがあるとしたら、自分で自分を肯定できること、そして他人と自分を比較せずに生きていくことだと思う。そして「出来なかったヨガのポーズができるようになる、体が前より柔らかくなる」というのは、安易に達成感が得られ、進歩も感じられ、何だかとてもお手軽でお得な「自己肯定」のように感じる。

 

半年前に始めた時は出来なかった、半月のポーズやねじり三角のポーズを今日1人でジムで個人練習していて、われながら進歩したなと嬉しかった。そもそも小さい頃から足を伸ばした状態で床に手がつかなかったのに、今はなんというか余裕。それに先日気づいた時も本当にすごい、と思わず言葉に出た。

そのうちヨガも飽きるのかもしれないけど、それまでは、どんどん出来るポーズを増やしていきたいなと思っている。ちなみに来年の目標は補助なしで逆立ちするのとカラスのポーズができるようになること。もし出来るようになったら、何か自分にご褒美をあげたい。マロノブラニクとかルブタンとか、買ったことのない値段の靴でも買ってみる(*゚ー゚)