読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

makicoo thinks

2017年のテーマは「アラフォーを楽しむ」。77年生まれの皆さん、素敵な40歳になりましょう\(^o^)/

寝不足が故の幸せのマキ。

昨日はライター業で4本〆切があったのでA.M.5:00まで原稿書き。。そして8時に起きて、泊まっていた相方氏のお弁当を作り、ちょっと仕事して料理教室へ。その後エステに行って、ちょっとだけ寝て仕事して、飲み会に行って、そして残ってた仕事を片付け、ようやく今に至る。

 

なんというか、とても、眠いw

 

ただこの寝不足の感じ、今とても心地よいのは、これから思う存分寝れるから。明日は取材が1件あるものの、後原稿〆切りも2本あるものの、今日よりかはずっと楽で、ヨガにも行けるんじゃないか。火曜は昼の仕事のタイミング的に一番楽なのもある。ものすごく明日も待ち遠しい。

 

学生の頃にライターしてた時もこんな感じだった。飲み会前に原稿を書き、大学にも顔を出し、飲んで騒いで、そして〆切へのラストスパートをかました後に、貪るように寝る。寝る前にワクワクするのはとにかく体が睡眠を欲しているからで、体に悪いというのさえ置いておけば、こんな至福なひと時はない。

 

この状態に陥るといつも思うのは、幸せってのは慣れてしまうと気づかないってことだ。こんなに眠るって行為が素敵なことだなんて、睡眠不足じゃないと気づかない。人間て欠けているものが満たされるととても幸福だ。ただの「寝る」という行為でさえ甘美な娯楽になる。

 

delete-all.hatenablog.com

独身族にとって当たり前の「自由」も結婚組からみると羨望の対象で、そして結婚組からみると当たり前の「運命共同体感」も、独身組からするとキラキラしてたりする。毎回この手の感想をみるたびに、しょせんどっちもどっちだから自分が持っている「何か」の素晴らしさを実感できるように生きていないとなと思っている。

 

まずは心ゆくまで寝よう。