makicoo thinks

2017年のテーマは「アラフォーを楽しむ」。77年生まれの皆さん、素敵な40歳になりましょう\(^o^)/

鳥越さんを応援している野党議員の皆さんに言いたいことのマキ。

前職の同僚とランチした後、ポケモンGOのスタートダッシュをかけるべく、渋谷のマックで仕事しよう!と息巻いて家を出たものの、結局延期になったようで意気消沈。。ものすごくポケモンやってる訳ではないし世代もずれてるけど、世の中で話題になっていることが好きなミーハーなので、わくわく感が堪らないwアメリカApp Storeからアプリは既にダウンロード済。とにかく楽しみである・・・!

 

話題といえば、Facebook上の比較的リベラルな友人や政治的な発言は控えている友人も、最近鳥越さんについて物申したり、鳥越さんに否定的な記事にいいね!をしたりしている。私はもともと右寄りの思想だけど、選択肢がなさすぎてリベラル系な層まで小池さんを支持せざるを得ない状況はどうかと思う。そして一番情けないと思うのが、野党の議員だ。知名度頼りで、鳥越さんを推すアホな執行部に物申す人がざっと見る限り見当たらない。自民党は少なくとも、自民党が推薦している候補者が他にいるにも関わらず、小池さんの出馬を事実上黙認し、また彼女を独断で応援する衆議院議員に対して具体的な処分どうこうという話が出ていない。

来年の区議会選挙を控えているのに、「小池さんを応援したら除名」という都の自民党の執行部の締め付けに対しても屈しない人たちがいる。

agora-web.jp

野党議員で鳥越さん不支持と明確に言っている人を見かけないのは、何でだろうというのが率直な疑問。本気で都知事に鳥越さんが都知事に適任だと思って応援しているのかを電凸して確認したいくらいだ。

 

鳥越さんが巷で評判が悪いのはそもそも立候補のきっかけが「安倍政権にモノを申したい」であり、政策は「これから考える」とその場ではっきりと認めてしまったこと。今年のはじめに散々話題になった待機児童の話でもなく、来る東京オリンピックに向けて東京をどう変えていくかという話でもなく、猪瀬さん、枡添さんと続いた政治とカネの問題でもない。政治家としての活動実績もない中で、特に明確に安倍政権にモノ申す以外に明確なやりたいことがなく(がん検診か?)、本人は「元気」と言っているが既に78歳。一番唖然としたのが東京の出生率を高いと勘違いしていたこと。

www.j-cast.com

全国最低の出生率で、東京は子供を生みにくい環境だとあれだけ問題になっている中で、なぜよりによってこんな誤解をしている人を連れてきたのかなというのが、理解に苦しむポイントだ。

 

現在の世論調査では小池さん一歩リードの様子。

news.livedoor.com

私の周囲は特に自民党の支持者が多い訳でもないけど、小池さん支持の人が多い。理由は「鳥越さんがあまりにもいけてなく、増田さんは今までの実績が大いに疑問」で、他に選択肢がないからだ。本来だったら「安倍政権にもの申す」の立ち位置のブロガーの方ですら、小池さんに入れると名言している人が目立つ。

 

このまま、野党の議員の人が鳥越さんを応援し続けるのだとしたら、やっぱり今後も多くの人が自民党に票を入れ続けると思う。自浄作用が働いていない組織に、一切未来はないと思うからだ。