読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

makicoo thinks

2017年のテーマは「アラフォーを楽しむ」。77年生まれの皆さん、素敵な40歳になりましょう\(^o^)/

日本と外国の違いのマキ

ここ2日間はとある外国の方達とのお仕事だった。英語で朝から晩までというのは本当に久しぶり。会議の進行はリーガルの人にお任せで、私はもっぱらその場で決められない事を上司に持ち帰るために同席するという気楽な役回りだったものの、なんだかいまはとてもぐったりだ。

 
それにしてもやっぱり外国の方の交渉の仕方というのは日本のそれとは大きく違うなということを実感。
 
特徴その1
しょっちゅう激昂する(ようにみえる)。が、別に対して怒っていない。
 
特徴その2
聞きにくいだろうことをさらっときく。とある事をうちが渋ってたら「それはつまり僕たちに騙された場合の保険をつけておきたいということか?」的な事を言われるw
 
特徴その3
超フレンドリー。昨日はじめてお会いしたにも関わらず、今朝会った時はまるで昔からの友人のようなノリで接された。
 
とにかく、日本のそれとは、別世界。そしてせっかく国際化が進んでいるいまだからこそ、こういうノリは日本でも広まらないかなーと、幼少期の一部をアメリカで過ごしたせいもあり?純日本人なもののアメリカナイズされた親の元で育ったのもあり切に思ってしまう。提案を気にいる気に入らないが即座にわかる方が、特にビジネスの場では効率がいい気がするのである。
 
帰り際に「僕たちはとてもよい時間を過ごせたねー」と満面の笑みでぎゅっと手を握られて、なんだかちょっと、きゅんとした。毎回こんなノリでお仕事していけたらと思えた1日だった(*゚ー゚)