makicoo thinks

2017年のテーマは「アラフォーを楽しむ」。77年生まれの皆さん、素敵な40歳になりましょう\(^o^)/

子供を産まない生き方のマキ

アメリカで専業主婦が増えてるという話だったり、最近の高学歴女性は一般職を希望するという話だったり、ここ数日女性の生き方に関する記事をたびたび目にした。 courrier.jp www.businessinsider.jp 改めて思ったのは、女性の生き方というのは色々悩ましい…

草間彌生「わが永遠の魂」/苦手なものとの付き合い方

今日は新国立美術館で行われている草間彌生展へ行ってきた。 kusama2017.jp 正直に言うと、現代アート全般があまり好きではない。私は画家が自分が見知った世界をどう捉えるか、という観点で絵をみるのが好きなのだけれど、現代アートは概して「見知った世界…

「夢」と「家」を両てんびんにかけて、時には「夢」をとってもいい/「ホームレス ニューヨークと寝た男」感想※ネタバレあり

「ラ・ラ・ランド」を観に行きたいといったら却下され、、代わりに、と相方氏に誘われたのが「ホームレス ニューヨークと寝た男」。 homme-less.jp ドキュメンタリー作品としての出来は、正直今ひとつ。ただ「マーク・レイ」というホームレス男性の日常から…

糸井重里「インターネット的」第1章感想/2017年に「インターネット的」を実現するには

2001年に書かれた本であるにも関わらず、「今」をとても的確に表していると話題の本、糸井重里「インターネット的」を読んだ。 丁寧に読むつもりなので、今日は第1章の感想と思ったこと。 インターネット的 (PHP文庫) 作者: 糸井重里 出版社/メーカー: PHP…

「東京タラレバ娘」に共感する人の特徴のマキ。

ドラマ「東京タラレバ娘」の回が進むにつれ、色々な意見が出ている。たとえばこちらの方の記事。 note.mu 原作の 「世の中の女は2種類に分けられる。妥協できる女と妥協できない女。どうやら、私はできないほうの女らしい」~東京タラレバ娘第4巻~ に対し、…

「恋愛工学」の先にあるもの。

「恋愛工学」が先週末から話題だった。 d.hatena.ne.jp これを最初に読んだ時、私はまったくそうだよなーという思いしかなかった。ただ「誠実なだけでは女性と付き合えない」といったコメントや反論エントリーをあちこちでみかけ、そしてそれらをブクマ交え…

コルクラボへの道/これからのマキ。

「コルクラボ」とは「宇宙兄弟」や「テンプリズム」の作家さんのマネジメントを手がける、株式会社コルクが主催している勉強会。 lab.corkagency.com ありがたいことに第一期生として参加させてもらうことになった。ここにいたるまでの道のりは blog.makicoo…

夢の叶え方のマキ。

昨日は私にとって、すごくエポックメイキングな1日だった。 ライターを再開してから早1年ちょっと。いつか書けたらいいなと思っていた媒体に、自分の書いた記事が載った。 p-dress.jp 「伝える」ということを第一においたサイトで、第一線で活躍しているライ…

アラフォーは変身していこう!のマキ。

※この文章は下記の影響を受けて書いたものです。 www.daiwashobo.co.jp それから、私は、ちょっとでもやってみたいこと、やってみたいけど自分には似合わないんじゃないかなと思うようなことに、どんどん首を突っ込んでいくことにした。38歳で、宝塚大劇場に…

篠山紀信「写真力」感想のマキ。

昨日は横浜美術館に篠山紀信展「写真力」を観に。 www.instagram.com いやーよかった。去年の11月も「快楽の館」という別の篠山紀信の写真展を観にいったんだけど blog.makicoo.com 万人がみて楽しめるのはこっちだと思う。 展示されている作品はほぼ全て、…

「勝負論/ウメハラの流儀」感想/世界一幸福な言葉のマキ。

私が今付き合っている男性は一言でいうと冷静沈着。年こそ下だけれど、いつもでんと構えている。そんな彼がものすごく興奮して、この本がすごいと教えてくれた。 勝負論 ウメハラの流儀 (小学館新書) 作者: 梅原大吾 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2013/1…

何故日本の男性は若い女性が好きなのかのマキ。

先日、前職の同僚(アラフィフ♂+アラサー♂)と飲みながら、私が今温めているテーマ、「アラフォーからの恋愛」の話をした。海外では40代50代男女向けのデートサイトがあり、どんどんカップルが生まれている。日本でも、今後そんな需要が出てくるんじゃないか…

「夫のちんぽがはいらない」感想/セックスが介在しない関係の可能性のマキ。(ネタバレあり)

発売日直後にゲットしたにも関わらず、昨日ようやく読めた「夫のちんぽがはいらない」。紆余曲折があったにせよ、最終的には「はいらない」でもやっていける夫婦の形にものすごく心を揺さぶられた。 前にも書いたけど、私も「はいらない」恋愛をしたことがあ…

入江泰吉作品展/「写真」という芸術の面白さのマキ。

今日は相方氏と乃木坂でランチした後、仕事しようとWi-Fiが入るカフェを探してフラフラ。そんな道すがら、六本木ミッドタウンに通りかかって、写真展をやっていたので入ってみた。写真展、といっても展示品は20あるかないか。5分で全部を見渡せる。 fujif…

「男性保育士を採用しない」は差別だけど「男性保育士が嫌」はまた別の話だと思うのマキ。

面白い議論があった。 togetter.com 私はけっこうな数の男性がロリ要素を持っているしレイプ願望もあると思うけど、その性質だけをみて職業の制限をかけるべきではないと思っているのが、その行為が「犯罪」だからだろう。女児に手をかけるような行為が許さ…

嫌われる弊害のマキ。

昨日の夜、次の日、朝4時起きなのに全然眠くなく、仕方なくネットをちょろちょろみてたら恐ろしいトゥゲッターがあった。 togetter.com ネットで荒れやすいテーマではあるものの、そこまで変なことも失礼なことも言っていないのにと思った。トイアンナさんも…

自分の人生を自分で決める重要性のマキ。

私が自分の親と過去最高に揉めたのは高校2年生の時だ。家族と一緒に1年イギリスにいた。そして日本に戻らずイギリスにい続けたい私と、日本に連れて帰りたい両親は、壮大なバトルを約2ヶ月繰り広げた。ドン引きだと思うけど、椅子を親に向かって投げつけたり…

「日本死ね」が何の解決にもならない理由のマキ。

思えば私はけっこう長い間「日本嫌いの外国好き」で、物心ついた時から大学生2年生くらいまで、自分の居場所は日本じゃないと思っていた。小学校1年生の時に家族で1年過ごしたアメリカが性にあっていると思ったし、高校1年の時にやはり家族で1年間イギリスに…

アラフォー♀が異性と仲良くなる上で役立ちそうな会話の引き出しのマキ。

若さが失われたアラフォー♀(涙)が、異性とコミュニケーションをとっていく上で、あると便利なのが「会話のひきだし」。今日は私が日頃初対面の♂の人と会話する上で、とっかかりにしてる話題と、なりそうなものを整理してみた。仕事絡みでの出会いでは、共通…

アラフォー未婚女性から「東京タラレバ娘」達に言いたいこと(ネタばれあり)のマキ。

好きな漫画なんだけど、ドラマ化されると知って嫌な予感がした。で、案の定、第一話放送後、こういった記事が出るわ(ゆとりずむさんは好きです)、Twitterのタイムラインにも予想したようなコメントがたくさん。。 www.yutorism.jp この漫画、「あの時ああし…

あるリモートワーカーの日常のマキ。

下記の記事が話題になっていた。 b.hatena.ne.jp このリモートワークはコールセンター系の業務で、離席されると、お客様対応上支障があるのでやむなく、というのはあると思う。が、それが全てのリモートワークだと思われると残念なので、リモートワーク暦1年…

アラフォーは裸になっていこう!のマキ。

※この文章は下記の作品を受けて書いたものです。 大和書房・WEB連載〜40歳がくる!MOB 雨宮 まみ vol04 若さを失うということは、可能性を失うということである。私はこの「可能性」という言葉が、若い頃は大嫌いだった。「若いんだからなんでもできる」なん…

「男女平等」が恋愛のし辛さの原因かものマキ。

中学校の時の♀の先輩と連絡を取り合う機会があって、お互いの学年の同窓会の話になった。私も先輩も直近あった同窓会に出席した感想としては「中学時代に大して仲良くなかった人とも、同窓会で会うと昔から仲良かった気になる」で、先輩は同窓会で再会したう…

インテリア探訪/マキ・コニクソンさん/樫木裕実さんのマキ。

今日は相方氏と本屋でインテリア本を小1時間眺めた後に、目黒方面で家具をみたり、無印良品に行ったり。部屋のレイアウトをお互い何とかしようということで、イケてる部屋や家具をチェックする。1日中ずっと部屋のことを考えていて思ったのは、きちんとした…

ちきりん『「自分メディア」はこう作る!』感想/自分の意見を持つしんどさのマキ。

今日は以前読んだちきりんの『「自分メディア」はこう作る!』を再読。 「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記 作者: ちきりん 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2014/11/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (11件) を見る 改め…

鏡、捨てたい?のマキ。

※この文章は下記の作品を受けて書いたものです。 大和書房・WEB連載〜40歳がくる!MOB 雨宮 まみ vol03 30歳を過ぎてから、私は老化について、顔のことばっかり気にしていた。とにかく老けるのは顔だと思っていたし、35歳を過ぎたあたりから、化粧品のカウン…

クンバ・ド・ファラフェル/トランプ大統領は本当に誕生するのか、のマキ。

今日は中学校時代の先輩とイスラエル料理なランチを。 www.instagram.com ファラフェルやフムスという豆のペーストの他、約20種類の野菜が入っているピタサンド。基本いつもお肉ばっかり食べているので、こういうビーガン(魚・肉・卵・乳製品なし)なメニュ…

いつかは見たい/行きたい世界の絶景のマキ。

同じ人と長く付き合うメリットは趣味嗜好が似てくること。 相方氏が世界の絶景集をみて、いけるやついきたいと言った!出会った時はほんとそういうの興味ない人だったんだよな。ずっと一緒にいると趣味嗜好は似てくる。生理的に嫌いじゃない人とはまず付き合…

「ブサイクの遺伝子は自分で絶やす」という呪いのマキ。

昨日ものすごくショックだった記事。 togetter.com 番組は見ていないので、あくまでもTogetterの反応とはてブのコメントに対してなんだけど、まず共感している人が多くてビックリした。「ブサイクの遺伝子は自分で絶やす」という発言をされた方は脳神経外科…

色々なことをひとつづつきちんと知る/サーフィンが面白すぎるのマキ。

今日教えてもらってすごくよかった動画。ちょっと前にLINEの田端さんが「神動画」と呟いたことで一度品薄にもなったそう。 余りに神動画過ぎて、他人に紹介したくなかったけど、例のまとめ記事が出たから紹介するか。このDVDに入っている島田紳助がNSCの後輩…

ローグ・ワンから感じた「戦争」/大好きってすごいのマキ。(ネタバレあり)

今日は遅ればせながらローグ・ワンを観にいった。私はスターウォーズの3、4、5、6を観ていないのに、デートだったり友達の付き合いで1、2と7はみているという鑑賞暦。そんな私でも、ローグ・ワンは面白かったし、何より「戦争」についてものすごく考えさ…

アラフォー以降の「チャレンジ」は無謀なのかのマキ。

昨日Facebookで色々なヒトがシェアしたりいいねしていたのが成毛眞さんのこちらの投稿。 この年末年始に何人かの人から相談された。会社を辞めて起業したいのだという。もうね、他人に相談した時点で失敗確率は500%。5人に4人は1年以内に失敗というよりも挫…

アラフォーは声出していこう!のマキ。

※この文章は下記の作品を受けて書いたものです。 大和書房・WEB連載〜40歳がくる!MOB 雨宮 まみ vol02 「そんなことして、何の役に立つの?」ということの中にも、なにか役に立つことはある。あの、ただ叫んだり歌ったりしているだけのボイストレーニングに…

雨宮まみさん「40歳がくる!」を書き直すのマキ。

新年、初めてFacebookに投稿した文章は「今年40歳になる」のカミングアウト。別に隠していた訳でもないけど、積極的に伝えていた訳ではない。だいたい若く見られた場合に、その誤解を積極的に解こうとはしていなかった。ビックリした人もいたんじゃないかと…

アラフォー、初めてセルジオロッシの靴を買うのマキ。

今日は着ない服を売りにいったり眉カットしたり、のついでにセールをチラ見。のはずが、今年のやりたいこと100のNo.49「いいハイヒールを一足買う」を達成してしまう。 www.instagram.com 何故セルジオロッシなのか、なのだけど、そもそも私が知っている「い…

目標は具体的なほど実現するのマキ。

昔、大きなコールセンターのマネージャーをやっていた時、働いてくれているオペレーターの人たちの中には、たくさんの役者志望、ミュージシャン志望、タレント志望の人がいた。そのうちの一人が、この間ふと名前で検索したら、EXILEの事務所にいた。プロフィ…

新年読み初め/「世界しあわせ紀行」感想のマキ

今年のやることリストの中に「本を100冊読む」というのがある。2017年、読み始めにふさわしい本は何かと思った時に、いつも読んでいるブロガーの方が紹介していた「世界しあわせ紀行」という本が面白そうだったのでこれにした。 fujipon.hatenadiary.com こ…

新年明けまして&楽しいことを積み上げる人生のマキ。

12月30日は中学の時の同窓会だった。20年ぶりに会う人ばかりで、参加していた人の半分以上、正直名前をかろうじて覚えていたくらい。それでも飲んでいるうちにどんどん思い出してきて、そしてまるでそれまでの20年間もずっと仲がよかったかのように、最後は…

今年あったことを色々振り返るのマキ。

1月 ・ベトナム&カンボジアへ旅行。 www.instagram.com カンボジアは南の島以外で、私が1番感動した旅行先になった。そしてベトナム。バイクのマナーに苛立ちながらも、嫌悪の先にある諦めという名の許容を体験できた。 blog.makicoo.com 2月 ・バレンタイ…

インターネットで起こりうる「奇跡」とだからこそ気をつけたいことのマキ。

今年も後残り数日という日に私にとっての「奇跡」が起きた。 書いたブログに今日Facebookからのアクセスが多くきていて、なんでだろうと思って調べてたら、五十嵐カノアのたぶんご両親?が私の書いた記事をシェアしてくれていた奇跡。。インターネットすごい…

現実と向き合うと行動が変わるのマキ。

先日、相方氏と久しぶりに半裸で撮影会。といってもエロさは一切なく、体の状態を機械的にチェックする定例行事。先日弟家族とケンタッキーフライドチキンをクリスマスだからと食べまくり、ベストより3kg太った私は渋々服を脱いだ。1ヶ月ほど前は今年ベスト…

Terrace House Aloha Stateにみる♂のモテ/非モテの境目のマキ。

www.instagram.com 定期的に見ているTV番組といえば「テラスハウス」。特にNetflixで配信されるようになってからは、Youtubeの番外編まで追っかけてるテラスハウスフリーク。ちなみに今シーズンは舞台がハワイ。男女6人の共同生活で発生するちょっとしたイザ…

SMAPのすごさのマキ。

別にものすごくファンな訳じゃないけど、年代も近くて、まさに一緒に年をとってきたSMAP。今日の「SMAP×SMAP」最終回の「世界に一つだけの花」前に放送された、デビューから今に至るまでの28年間の年表のような映像をみていて、ずいぶんいろんなことがこのグ…

「何が正しい」は難しい、たかだか化粧水でさえも、のマキ

ちょっと前になるけれど、Twitterでフォローしている高須クリニックの高須院長が櫻坂46のナチス軍服騒動に噛み付いていて、同じくフォローしているTwitterの有名人@TrinityNYCさんがその高須院長に噛み付いているのをみた。その一連のやり取りの中で、高須院…

「人生でやりたいことリスト100」、紙に書き出すと実現するのマキ。

// 年末から年明けにかけてやろうと思っていることがあって、それはこれからの人生でやりたいことを100個と2017年にやりたいことを100個、それぞれ紙に書き出すということ。以前「紙に100個書き出すと叶う」と友達に薦められてやりかけたものの、50個くらい…

モノの値段~高いは困るが役にやつ~のマキ。

// 今日相方氏のクリスマスプレゼントを買いに東急百貨店へ。目当てのものが売っていず落胆。。。ヒポポタマスのタオルをあげようと思っていたのに、今は新宿伊勢丹か日本橋三越にしか売ってないぽい。ヒポポタマスのタオル、すごく色が綺麗で、プレゼントに…

半年続けてわかったヨガの効果のマキ。

// 昨日は♀の知り合いと飲んでたんだけど、そこで姿勢を褒められた。実は姿勢を褒められるのはここ3ヶ月で3回目。ちなみに今までの私は39年間、ずっと猫背。そんな私が飲み会のような場所でも背筋がのびるようになったのは、どう考えてもここ半年通っている…

アラフォー♀は「若い女には価値がある」とどう向き合うべきかのマキ。

< // 火曜日は飲みに行くことが多くて、あまりきちんとみていなかった「逃げ恥」。最終回の昨日はちょうど予定がなくなったので、リアルタイムに鑑賞できた。アラフォーの私としては、みくりちゃんと平匠さんよりも、百合ちゃんの恋の行方が気になってた。私…

五十嵐カノアが素敵すぎる&偏見てつくづく損だと思ったのマキ。

// 今日は仕事の合間にベランダの掃除をしようと思っていたのに、合間どころか結構な時間を使って、「Billabong Pipe Masters」というサーフィンの大会をに釘付けだった。 たまたまみたのがその日のベストウェイブと言われている準々決勝の五十嵐カノア。 ww…

セックスレスを防ぐには2のマキ。

以前書いた記事の続きといえば続き。 blog.makicoo.com とある下世話な忘年会でセックスレスの話になった。私は「前戯しなくてもセックスできる関係だとセックスレスになりづらい」と主張していたんだけど、♂の人の多くが言ってたのは「それはそうなんだけど…